「ヒトは、下あごでバランスをとっています」

と、いうと驚いてしまいますか?

 

 

 

人類の進化の絵。

 

 

 

一度は目にしたことがありますよね。

黄色で囲んでいるところ。

 

 

 

ココの進化に注目。

 

 

 

威嚇や攻撃道具としての

牙がなくなり…

 

 

 

直立した二足歩行へ…

 

 

 

あごが小さくなり…

 

 

 

最後に脳みそが大きく発達…

 

 

 

ん?あごが小さくなったのは、

食べるものが変わったために退化したのかな?

 

 

 

ちがう!

もともと食べる事がメインだった下あご。

 

 

 

直立した二足歩行の平衡感覚器としての役割が重要となって進化したんです!

 

 

 

信じてもらえるかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA